焦げ付きもすぐに落とせる!魔法の土鍋!

 

”魔法の土鍋「温たなべ」”は岐阜県多治見市の丸志げ陶器オリジナルの土鍋です。

温た(ぬくた)はあたたかいを意味した言葉です。

 

褒められる喜ばれる笑顔になる から毎日使いたくなる。

 

優れた料理には作り手の""と、それを支える道具が必要です。

 

                "温たなべ"は使えば使うほどあなたの優れた助手になるでしょう。

 

 それには、ある"秘密"が関係しています。

 

<秘密その1>

厚みが違う土鍋です。

その厚みと美味しさには深い関係があります。

肉や魚のタンパク質の中にはあくや臭み(代謝物)が隠れています。

これが外に出てくる温度帯が45℃~60℃、この温度を長く保ちつつ

じっくり加熱することにより代謝物を含んだ水分がしっかり出ます。

それにより、旨味だけを凝縮することができるのです。

ゆっくり加熱で温度を保つ、この厚みは

食材の持つ美味しさには欠かせない機能です。

 

 

<秘密その2>

無水調理ができる土鍋です。

例えば食材の水分だけで調理をすれば野菜の栄養やビタミンが水に

溶けだすことなく効率よく摂取することができます。

密閉度の高い金属の鍋が無水調理の定番ですが、温たなべは

蓋の構造を独特の形、ドーム型にすることにより、食材から出た水分(水蒸気)を

蓋裏に集め、循環させることで無水調理を可能にしました。

 

<秘密その3>

”焼くこと”が得意な土鍋です。

「土鍋は空焚きはしないでください」が常識でした。

温たなべは従来の土鍋の使い方では考えられなかった、

肉や魚の干物などを焼く調理が可能です。

それを実現するために素地から見直しました。

水分なしの調理、焼き芋などもできます。

この機能により調理の幅は驚くほど広がりました。

 

 

お米の力を引き出す”土鍋力”

丸志げ陶器 多治見 温たなべ
”お米が立つ”まさに一粒、一粒がしっかりとしています。

―とにかくご飯が美味しい―

お米を美味しくする酵素アミラーゼ。温度が40℃~50℃で一番良く働くことがわかっています。温たなべは、ゆっくり温まってこの温度を保つ時間が長くなるので旨味成分がどんどん生産されます。独特の丸い形状も熱が全体に伝わり易く水の対流が十分に起こります。火を止めてからの蒸らし時間にも温度が下がりにくく米の内と外の水分が均一になります。さらに余分な水分はどんどん蒸発するので引き締まっているのに噛むと、ふわっとして粘りのある食感に加えて、甘味も強くなります。お米の潜在能力を十分に引き出すことができるまさに”魔法の土鍋”です。

もう、恐れなくていいんです。焦げ付きと、取り扱い!!

①土鍋の特性を損なわない、焦げ付き難い撥水加工

丸志げ陶器 多治見 焦げ付かない土鍋 温たなべ

焦げ付きよさようなら

土鍋炊きは上手に炊けても、何故か鍋底のおこげが取れないという、お声を良く聞きます。撥水加工を施す事によりなべ底のご飯が気持ちがいいくらいツルンと取れます。油断して焦げ付かせても楽に落とすことが出来ます。どんなお料理の焦げ付きでも、もう恐れることはありません。

 

 

②300℃の温度差でも割れない耐熱素材を使用

割れないからいろいろな料理にチャレンジ

焦げ付いたときに慌てて水につけてしまっても大丈夫!急冷しても割れない。丈夫さを実現しました。だから、土鍋ではできないと思っていた料理にもチャレンジできます。


料理が苦手なあなた3っの理由で料理上手!

1.超おいしいご飯が炊ける。

温たなべ ぬくたなべ 土鍋 お米 無水調理 遠赤効果 おしゃれ 高級炊飯器 焦げ付かない おこげ 
土鍋で炊き上がった絶妙な瞬間

火を止めても温度が下がらず十分な保温性を保つ土鍋です。そのため米の甘味、粘り気を引き出すことができます。この温度帯を保つことが美味しさを引き出す鍵です。

 

2.無水調理やローストビーフも。

焦げ付き 土鍋 煮込み ローストビーフ 温野菜 遠赤外線 焼き芋 割れない 日本製 玄米 いろり 
土鍋でスープも簡単だけどしっかりおいしい

温たなべの原料、特殊セラミックは温度を高くすることで多くの遠赤外線を出すことができます。ゆっくり加熱で肉のタンパク質の分解を防ぎ、アミノ酸を作り出し、野菜ではグルタミン酸を増加させます。美味しさにはわけがあります。

 

3.おしゃれで機能的なフォルム

焦げ付き 土鍋 煮込み ローストビーフ 温野菜 遠赤外線 焼き芋 割れない 日本製 玄米 いろり 
かわいいデザインの優れものです

ドーム型の特徴的な蓋には、水蒸気が集まり食材の旨味が凝縮されて一層味わい深くなります。土鍋では難しかった無水調理が可能になりました。おしゃれなデザイン、カラーバリエーション6種類。さくら、からし、よもぎなど日本の伝統色を土鍋に再現しました。

 


基本のご飯炊き

無水濃厚カレー


温たなべが一番得意なご飯炊きです。超簡単・超早い・超おいしい、誰が炊いても失敗なし。コツは火加減中火とタイマーセット慣れてくるとタイマーなしでも、土鍋の吹き加減で火を止めるタイミングがわかってきます。お焦げも自在にできて、一度食べたらもう、電気釜には戻れません。基本の時間は3合炊きで15分です。夏場は水温、気温が高いので13分ほどで炊き上がります。蒸らしは15分で合計30分で炊き上がりです。電気釜の高速炊飯より早い!!

 

野菜や肉、調味料の水分だけで焦げ付きなし、油分、塩分を控えめでも、どんどん旨味が凝縮されて美味しいお料理になります。この土鍋の大きな特徴は保温力です。火を止めてからの余熱調理でローコスト、とにかくお任せで仕上げてくれます。

 


お使い頂いた お客様の声

・うちの米は、こんなにおいしかったんだと気づいた。

・炊飯のコツがいらない私でも炊けた。

・炊飯器より早く炊けて、簡単。

・ご飯がこげつきにくくてゴシゴシ洗える。

・玄米が美味しく炊ける。

・使い方教室で使いこなせるようになった。

・家族のご飯を食べる量が増えた。

・デザインが気に入った。

・取っ手が熱くならないので驚いた。

・調理器具としても優れ物。沸騰したら余熱で調理できる。

・焼くから煮込むまでこれ一つで出来る。省エネだ。

・手抜きなのに手間をかけたと思われた。

・とにかくデザインがかわいい。

・作り直しがきくので安心だ。

「ぬくたなべ」は飲食店様でも活躍しています。

商品一覧

カラーバリエーション

丸志げ陶器 炊飯土鍋 美濃焼

    からし

和の粋を感じる

温たなべ ぬくたなべ 丸志げ陶器 美濃焼

  さくら

華やかさ際立つ

   よもぎ

織部より明るい

温たなべ ぬくたなべ 丸志げ陶器 美濃焼 ご飯鍋 炊飯土鍋

   どっと

和モダンな白・黒

温たなべ ぬくたなべ 丸志げ陶器 美濃焼ご飯鍋 炊飯土鍋

   くろ

重厚感のある漆黒

 

温たなべ ぬくたなべ 丸志げ陶器 美濃焼ご飯鍋 炊飯土鍋

  からくさ

伝統的な和柄

 


温たなべ ぬくたなべ 美濃焼 炊飯土鍋 ご飯炊き土鍋 土鍋 無水調理 焦げ付き 焼き芋 岐阜県多治見 陶芸

参考サイズ、価格、こちらから購入もできます。

5,940円(税込)

土鍋5号(ss)サイズ

径15㎝ 高13.5㎝ 

米1合炊き、一人用、離乳食に最適です。

 

10,800円(税込)

土鍋6号(s)サイズ

径19.5㎝ 高17㎝

米2合炊き、味噌煮込に最適です。

 

15,120円(税込)

土鍋7号(Ⅿ)サイズ

径22㎝ 高20㎝

米3合炊き、2人~4人のご飯炊きに。

 

24,840円(税込)

土鍋8号(Ⅼ)サイズ

径25㎝ 高22㎝

米4合炊、煮込、焼き物に最適です。

 

37,800円(税込)

土鍋9号(LL)サイズ

径28.5㎝ 高23㎝

米6合炊き、パエリヤなどに。

 


お取り扱い方法・よくあるご質問